ヴァレクストラのメンズ財布の評判は?ブランド特徴もまとめて教えて?

WS000136


 

ヴァレクストラというブランドの特徴と評判とは?

ヴァレクストラは1937年にイタリアで創業されたブランド。
革小物のラインナップは充実しており、
財布はもちろん、バッグやベルトなども生産している。
すべての製品が高品質かつシンプル美を追求したもので、
過去に、有名美術館から美しいモノとして表彰されたこともある。

気になる日本での評判は、革財布マニアからも絶賛されており、
本物志向の人たちからの評価もかなり高い。
また、イタリア最高峰ブランドと言われるヴァレクストラは、
ブランドの王様であるエルメスの名を借りて、
イタリアのエルメスと賞賛されることもある。

WS000137-horz
(↑ヴァレクストラの美しい製品一例)

 

なぜそんなに評価が高いのか?
それは、ブリーダーや原産地までこだわり抜いた革を用いて、
熟練の職人達がすべて手作業で製品を生み出しているからだろう。
そういった細部までのこだわりが、
質を重視する人々の心を惹きつけているのかもしれない。

 

Q.日本でのヴァレクストラの知名度は?

ヴァレクストラは日本に進出してきたのが最近のことなので、
知名度はかなり低いと言える。
また知名度が低い理由のひとつとして、
ルイ・ヴィトンやグッチのような大規模な広告戦略は行わず、
「本当に良いと思った人だけに買ってもらえばいい。」
というブランドスタイルが挙げられる。
そのスタイルは財布にも現れていて、
表から見て、ヴァレクストラだと分かるようなロゴやデザインは一切用いない。
誰でも分かりやすい唯一の特徴は↓のようなカードポケットの形。

WS000142-horz

このV字にカットされた形はヴァレクストラの象徴とも言える。
V字にカットされたことにより取り出しやすく、
機能的にもデザイン的にも一役を買っている。

あまりに褒めすぎるとヴァレクストラの回し者と勘違いされそうだが、
正直けなすところがほとんどない。
あえてマイナス評価を考えるなら、個体差があるがあること。
このブランドは個体差があって、たまにコバ(革の切れ端)の部分の処理が
あまり美しくないことがあるそうだ。
これは手作業で製作しているので仕方のないことだが、
気にする人は実物を見て購入した方がいいだろう。

ヴァレクストラは、どんな男性におすすめできないブランドと言えるのか。
それは誰もが知るような有名ハイブランドに惹かれる男性。
逆におすすめできる男性は、本当にイイモノを求める男性。
そんな彼らには、徹底的な品質至上主義を貫くこのブランドは
ピッタリのブランドと言える。

 

 

ヴァレクストラの財布を購入する主な年齢層は?

30代前半~60代前半ぐらい。
知名度が低いので、こだわりのある大人の男性が好む。

 

ヴァレクストラの財布の定価はどれぐらいのお値段?

二つ折り財布:3万円~7万円程度
長 財 布 :6万円~12万円程度

人気のラウンドファスナー型の長財布は10万以上のお値段。



スポンサーリンク

ヴァレクストラの財布で管理人が欲しいと思ったおすすめ財布ランキングTOP3

ランク3

ヴァレクストラ2つ折り財布 小銭入れ付き
(V8L23 029 000NRD)

 

WS000588

sample
ランク3

ヴァレクストラ2つ折り財布 小銭入れ付き
(V8L23 029 000NRD)

WS000588

携帯に便利な小銭入れの付いた二つ折り財布を3位に選びました。
近年は長財布やラウンドファスナー型が流行っていますが、
二つ折り財布派という方も結構いらっしゃると思います。
私も以前は二つ折り財布でケツポケ派でした。
この財布は、シボ(しわ)模様がキレイで高級感が◎。
耐久性もなかなかあるようですが、WS000589
ケツポケはやめておいた方がいいかも?
というのも、このブランドの財布は
美しいまま使うのがベストだと思うからです。
おしりのポッケに入れると
どうしてもボロくなりやすいので。汗
けれど、痛むの覚悟でケツポケするのであれば、
二つ折り財布は使いやすくていいですヨネ。

 

この財布はコチラで取り扱い中

 

 

 

ランク2ヴァレクストラ 長財布
(V8L21-028-000Z)

WS000147


 

第2位に選んだのはワインレッドカラーが渋い長財布。
小銭入れはありませんが、その分シルエットがスリムです。WS000148
スーツの内ポケットに入れて使うならこの財布かな?
と思い、第2位に選びました。
カードポケットが12箇所あり、札入れが4箇所あるので、収納力はなかなかのもの。
20代前半ぐらいの方がこの財布を持っていたら
「ちょっと背伸びしてるなぁ~。」と感じます。
しかし、30代後半ぐらいの方がこの財布を持っていたら、
「渋くてカッコイイ!」と感じます。
ぜひ、それぐらいの年代の人に持ってもらいたい長財布。

 

この財布の価格と在庫を見に行く



スポンサーリンク

i_rank_g1_10ヴァレクストラ ラウンドジップウォレット
(V9L06-028-000W-RD)

WS000143

第1位には人気のラウンドジップ型の財布を選びました。
ランキング1位の決め手となったのは「ホワイト」の美しさです。
ヴァレクストラはカラーのラインナップが豊富で、
鮮やかな染色が施された革を得意としています。
せっかくヴァレクストラの財布を買うなら、
定番のブラックやブラウンではなく、あえてホワイトを選ぶ。
そういった冒険をした方が楽しそうだと感じ、コレをチョイス。
この色なら男性が持ってもおかしくないので、
男性がヴァレクストラの染色技術を存分にを楽しめる
数少ない逸品だと思います。

 

第1位の財布の在庫と値段はコチラ

 

関連記事こんな男性にヴァレクストラの財布を
プレゼントするはオススメできない!

オススメ財布探しメニュ-