【S7660】ホワイトハウスコックスをオリジナル写真付きでレビュー【三つ折り財布】

【S7660】をもっといろんな角度から写真付きでレビューをしていきます。

【大きさ】について

この三つ折り財布【S7660】の大きさが「よりリアルに」イメージしやすいように、いまから【iPhone6s】と比較していきます。

それでは、まずは↓の表で大きさの違いをご確認ください。

【S7660】 【iPhone6s】
9.5×14×2.5(cm) 13.8×6.7×0.7(cm)
縦×横×幅

…はい。数字だけではいまいち分かりにくかったと思います。

というわけで、次は【S7660】と【iPhone6s】とを並べた写真で、大きさを比較していきましょう。

さっそく↓の画像をスワイプしてみて下さい。

おおよその「大きさのイメージ」は、つかんでいただけたでしょうか?

この三つ折り財布は【iPhone6s】と比べると、大きさはひと回りほど大きく、厚さはだいたい3倍ぐらいとなっています。

ちなみに、一般的なラウンドファスナー財布と比べるとかなり「小ぶり」なつくりなので、財布をおしりのポケットにインして使うこともできます。

 
【内装】について

カード入れ 5枚分
ポケット 3箇所
小銭入れ 1箇所
お札入れ 1箇所

内装の収納箇所については、上の表のようになっています。

この表の順番に写真を撮りましたので、ぜひご覧ください。
もちろん、それぞれ「中身を入れた状態の写真」もご用意いたしました。

1箇所のカード入れに「2枚のカード」を入れることはできますか?
はい。できます。
ですが、かなりキツキツになるので取り出しにくくなります。
また、革が伸びてしまうのでオススメはしません。
お札入れに仕切りがありませんが、不便ではないですか?
好みの問題ですが、個人的には少し不便だと思います。
といっても、↓のようにすれば、分けることもできます。

%e5%86%85%e8%a3%8512%e5%86%85%e8%a3%8513

このように「深いポケット」をうまく活用すれば、お札入れに仕切りがないという欠点は、ほぼ無くなります。

オススメ財布探しメニュ-

コメントを残す