実はちょっとマイナーなブランド?ゴヤールの財布について知ろう♪

WS000261

【GOYARD:ゴヤール】
1853年に創業したフランスの超老舗ハイブランド。
過去にアーサー・コナン・ドイルなどの著名人が愛用しており、
現在では、海外セレブや日本の芸能人などに愛用されている。

ゴヤールの財布の特徴は?知っておきたい3つのポイント

①秘伝の生地はゴヤール家の宝物

ゴヤールが使用している生地。
それは、「トワルゴヤール」という秘伝の生地です。
この生地は、「絹、麻、天然アラビアゴム」を素材に作られ、
水に強く、丈夫という特徴があります。
そして、表面がテカテカしているのは、素材のひとつ、
天然のアラビアゴムが塗装されているためです。
もちろん、この生地の製法は門外不出で、
他のブランドが真似することはできません。

さて、あなたは下のゴヤール定番のヘリンボーン模様を
見かけたことはないでしょうか?

WS000265
(↑杉綾模様<すぎあやもよう>とも呼ばれるゴヤール定番の柄)

この模様は3回に分けてプリントすることで完成させているそうです。
もしかしたら、この模様を付けるのに、
そこまで手が掛かってないように見えるかもしれません。
しかし、実は芸術作品のように細部までこだわったデザイン。
一流のセレブ達が愛した理由はこのようなところにあるのかもしれません。

 

②あなただけの専用アイテムになる

そのキーワードは【マーカージュ】です。
ゴヤールでは、あなたのイニシャルなどを刻印してくれます。
たとえば、こんなふうに・・・

WS000266
ゴヤール公式サイトにてシュミレーション可能です。)

あなたオリジナルの財布に変身させることができます。
なので、一目見ただけで「あなたの財布」というのが分かります。
さらに魅力的なのは、このマーカージュがゴヤールの職人によって
ひとつひとつ責任を持って完成されるところ。
その分、出来上がりまでの時間は掛かりますが、
オリジナリティの追求したい時に◎。
ベルルッティのパティーヌと同じようなサービスと言えますネ。

ネット通販で購入した場合は、この「マーカージュ」ができないので、
これを希望する方は、正規品を取り扱う↓のお店へ足を運んでみてください。

【(東京:日本橋髙島屋、伊勢丹新宿店、阪急メンズ東京)(京都:髙島屋)(大阪:うめだ阪急)】
(※マーカージュには別途1万6000円以上の料金が掛かります。)

 

③海外高級ブランドの中でもさらに高級

ゴヤールの財布は、大人気のルイ・ヴィトン
メンズに購入者の多いグッチ歴史の古いカルティエなどよりも、
価格が高くなっています。
つまり、高級ブランドの中でもひとつ頭が出た感じの価格で、
かなり高価な代物と言えます。

 少しでも安く購入したい時は?
もちろん、有効な入手手段としてネット通販は魅力的です。
ですが注意が必要です。
WS000203その注意とは、
ゴヤールの偽物がかなり出回っていることです。
「ゴヤール 財布」と検索するだけで
偽物を販売するサイトや、詐欺サイトがいっぱいあるので
購入しないようにしてください。
特に1万円などのあり得ない価格で販売しているところは、
まず100%偽物かコピー品なので手を出さないで下さい。



スポンサーリンク

ゴヤールの財布についてリサーチ♪年齢層や知名度などの情報をひとまとめ

・ゴヤールの財布が似合う年齢層は?

【30代前半~】
のお金に余裕が出てきた人が似合うでしょう。
高校生や大学生がアルバイトで貯めたお金で
ムリして購入するようなブランドではないと言えます。

 

WS000268・価格帯は?

【10万円~15万円程度】
が主な価格帯です。
一般的な海外ハイブランドよりも高価になっています。

 

・ゴヤールの知名度は?

ゴヤールは海外セレブをはじめ、日本の芸能人も多く使用していることもあり、
知名度は割と高めのブランドと言えます。
ただし、それはファッションに興味がある人の中だけの話。
一般的には、歴史が同じぐらいのルイ・ヴィトンのように
知られているわけではありません。

WS000269

ちなみにこの画像の
「サンルイ」と呼ばれるバッグは人気があり、
定番商品として定着しています。
ですが、それもファッションブランドに精通する人の中での話と言えます。
つまり、一般的には誰でも知っているブランドではないですが、
ファッションに興味ある人々の中では、
誰でも知っているブランドという感じの知名度となっていると予想できます。


スポンサーリンク

オススメ財布探しメニュ-