カルティエのメンズ財布の特徴&評判。人気のあるパシャとサントスって?

WS000217

 

Cartierの財布の特徴や評判、知名度って?

 

・Cartierのブランド特徴は?

カルティエは1847年にフランスで誕生した高級ブランドです。
このブランドは古くから、世界中の王族や貴族に愛され続ける
歴史ある名門ジュエリーブランドとして、確固たる地位を築いています。
特にティアラについては格式高く、あの有名なイギリスのエリザベス女王も、
過去にカルティエのものを着用していました。
そして最近では、結婚式でキャサリン妃がそのティアラを着用し、
話題になりました。

WS000219
(キャサリン妃が着用したカルティエのティアラ。)


 

さて、そんな名門ブランドが展開する財布とはどのようなものなのか?
まずは財布の一例を見ていきましょう。

WS000224-horz-vert

このようにシンプルなデザインが多く、
ワンポイントでロゴが使用されていたり、
ところどころロゴが型押しされていたりするのが特徴的です。
デザインの雰囲気が似ていることが理由かは分かりませんが、
カルティエの財布はブルガリの財布と一緒におすすめされることが多い模様。
ブランドイメージ的には、ブルガリの財布の方が若い男性向きで、
カルティエの財布は大人の男性向きだと言われています。
もし、あなたがより高級感と大人の雰囲気がある財布を求めているなら、
カルティエの財布の方が似合うと思います。

 

 

・カルティエの評判や口コミはどんな感じ?

カルティエは超一流ブランドということもあり、
財布の質についても高い評価をされることが多いです。
また、使用している革も他のハイブランドの財布よりも上質で、
上品な仕上がりを得意としています。

口コミでよく見られるのは、
「カード入れが堅いが、シンプルでかっこよく使いやすい。」
というような声。
どの革財布もカード入れは使っていくうちに馴染んでいくので、
堅いことは気にする必要はないと思います。
また、「高級感がある。」という声も多く、
購入者の方々はカルティエの財布を気に入っている様子でした。



スポンサーリンク

・カルティエの知名度はどれぐらい?

カルティイエは歴史ある有名ブランドです。
ですが、ルイ・ヴィトン、グッチよりは知名度は低いと言えるでしょう。
というのも、ブランドに全く興味がない人でも
ルイ・ヴィトンは知っていると思いますが、カルティエは知りません。
したがって、カルティエは有名ブランドだけどちょっと
高級ブランドに興味がある人なら知っているレベル。
という認識でいいかと思います。
「高級ブランドの財布は欲しいけど、ヴィトンはちょっと・・・。」
という方におすすめできる財布ではないかと考えています。

WS000226
(カルティエの時計:お値段、約120万円!汗)

 

カルティエの財布を購入している主な年齢層は?

20代後半~50代後半と幅広く、社会人の方々が中心。
シンプルなデザインなのでスーツにも◎。

 

カルティエの財布っていくらぐらいするの?

定価では、
二つ折り:4万5000円~5万5000円程度
長財布 :7万円    ~8万5000円程度

カルティエで人気のあるパシャとサントスってどんな財布?比べてみよう!

★カルティエ パシャ(L3000440)★

WS000227

 

カルティエの財布の中で人気のひとつが、この【パシャ】シリーズです。
控えめでさりげなく主張するロゴが高級感をアップさせ、
大人の持ち物として支持されています。
革の質は若干堅めですが、使っているうちに徐々に柔らかくなります。
また手触りについては好評で、いつまでも触っていたくなる感触。

口コミで多かったマイナス意見としては、

・小銭入れが使い辛いこと。
・お札の仕切りがないこと。
・カード入れがキツイこと。

以上3点が多く見られました。
ただ、マイナスの口コミをされている方であっても、
満足して愛用されているようでした。
ですので、上のマイナスポイント3点は、
特に気にする必要がないのかもしれません。

 

WS000228

この財布は、上の画像で赤く丸をしたマチと呼ばれる部分が大きめで、
札束やレシートなどがガサッと入れられます。
またカードポケットも12箇所あり収納力はなかなかのもの。

今、大人のラグジュアリーな財布を求めている方に、
オススメの逸品と言えるでしょう。

 

この財布の販売ページを確認する



スポンサーリンク

★カルティエ サントス ラウンドファスナー
(L3000942)★

WS000229

 

こちらがカルティエの財布で人気のある、もうひとつのシリーズ【サントス】
型押しレザーなので表面が凸凹しており、
耐久性は上のパシャより高く、革の質感も堅めです。
この財布は、表面にステンレスプレートが付けられており、
そこには【Cartier】の文字が刻まれています。
また、カルティエのサントスシリーズの象徴とされている、
<ビス モチーフ>がさりげなく施されているのが印象的。
(この<ビス モチーフ>はサントスの時計の象徴。)

WS000230

 

口コミを調査したところ、マイナスな意見でよく見られたのが、

・カード入れがキツイ。
・お札を入れるところが丁度すぎてちょっと入れにくい。
・ステンレスプレートがキズ付きやすい。

といった点でした。
しかし、このようなマイナス評価をした方のほぼ全員が、
全体としての満足度が高いと言っています。
したがってこの財布には、マイナスな部分を軽くひっくり返すほど実力があり、
「ラグジュアリー感、シンプルなかっこよさ、使いやすさ」
で人々を魅了しているのだと思います。
【パシャ】か【サントス】か悩みどころですが、
高級感を重視するなら【サントス】だと思います。

 

 



スポンサーリンク

オススメ財布探しメニュ-