【20代向け】高級ブランド派のメンズにオススメのブランドTOP7

新しい財布をお探しのあなた。
いま20代のあなたは↓こんなことを考えていませんか?

イラスト
イラスト
イラスト
  • 人生で2回目のハイブランド。
    いま持ってるブランド以上にカッコイイ財布ないかな?
  • 成人祝いで、高級ブランドの財布をプレゼントしてもらえることになった!
    20代のメンズに人気の高級ブランドが知りたい。
  • 初任給で憧れの海外高級ブランドの財布を思い切って買う。
    失敗したくないのでいろんなブランドを見てから選びたい。

この記事では、20代から人気のある海外高級ブランドの中から「オススメのブランドランキングTOP7」を発表していきます。

TOP3にランクインさせていただいたハイブランドは、きっとあなたの友人の誰かが持っているブランドだと思います。

では、オススメ第1位のブランドから順にご覧ください。
スポンサーリンク

 BOTTEGA VENETA(ボッテガヴェネタ)

2代目、3代目の高級ブランド財布にイチオシなのがこのブランド。
ハイレベルなレザーを用いてつくられた製品は、重厚な高級感が漂う特別な逸品に仕上げれています。
ブランドロゴではなく「イントレチャート」という名の編み込みレザーが、ボッテガの財布であることを主張。
「技術・品質・美」すべてが一流。

 

 


【BOTTEGA VENETA】

2代目、3代目の高級ブランド財布にイチオシなのがこのブランド。
ハイレベルなレザーを用いてつくられた製品は、重厚な高級感が漂う特別な逸品に仕上げれています。

ブランドロゴではなく「イントレチャート」という名の編み込みレザーが、ボッテガの財布であることを主張。
「技術・品質・美」すべてが一流。

 

 LOUIS VUITTON(ルイ・ヴィトン)

みんなの憧れの海外高級ブランドといえば、まず1番はじめに名前があがるルイ・ヴィトン。
成人のお祝いでこのブランドの財布を買ってもらったというメンズも多いはず。
「ダミエ」や「モノグラム」など誰もが知ってるデザインではなく、あえて「エピ」や「タイガ」を選んでいる男性もたくさんいらっしゃいます。

 

 


【LOUIS VUITTON】

みんなの憧れの海外高級ブランドといえば、まず1番はじめに名前があがるルイ・ヴィトン。
成人のお祝いでこのブランドの財布を買ってもらったというメンズも多いはず。

「ダミエ」や「モノグラム」など誰もが知ってるデザインではなく、あえて「エピ」や「タイガ」を選んでいる男性もたくさんいらっしゃいます。

 

 GUCCI(グッチ)

「新しい財布は、メンズらしさが感じられる高級ブランドから選びたい」
そんな時は、まずグッチのメンズラインから見てみるのが◎。
グッチのブラック系の財布は、持つ人を選ばないスタンダードさが魅力的。
財布に採用されている手触りのやさしいカーフスキンは、高級ブランドのレザーが持つ独特の上質さが感じられます。

 

 


【GUCCI】

「新しい財布は、メンズらしさが感じられる高級ブランドから選びたい」
そんな時は、まずグッチのメンズラインから見てみるのが◎。
グッチのブラック系の財布は、持つ人を選ばないスタンダードさが魅力的。

財布に採用されている手触りのやさしいカーフスキンは、高級ブランドのレザーが持つ独特の上質さが感じられます。


スポンサーリンク

 PRADA(プラダ)

ちょっぴり大人の雰囲気のある財布が充実している超有名ブランド「プラダ」
このブランドが得意とする「サフィアーノレザー」と呼ばれる型押しレザーは、通常のレザーよりも高い耐久性を誇り、少々の水ならはじくことも可能。
(※完璧な防水性能はありません。)
ちなみに、手触りはざらっとしていて、シッカリとした硬さが感じられます。

 

 


【PRADA】

ちょっぴり大人の雰囲気のある財布が充実している超有名ブランド「プラダ」
このブランドが得意とする「サフィアーノレザー」と呼ばれる型押しレザーは、通常のレザーよりも高い耐久性を誇り、少々の水ならはじくことも可能。
(※完璧な防水性能はありません。)

ちなみに、手触りはざらっとしていて、シッカリとした硬さが感じられます。

 

 DIOR HOMME(ディオール・オム)

モード系のファッションが好きな男性にオススメの高級ブランド。
「プリーツ」が施されたディオール・オムならではのデザインが特徴的。
基本的には黒を基調としたシンプルな外観の財布が多いですが、なかには開くと「赤や青」の挿し色の効いた内観が顔を出すファッションブランドらしい財布もあります。

 

 


【DIOR HOMME】

モード系のファッションが好きな男性にオススメの高級ブランド。
「プリーツ」が施されたディオール・オムならではのデザインが特徴的。

基本的には黒を基調としたシンプルな外観の財布が多いですが、なかには開くと「赤や青」の挿し色の効いた内観が顔を出すファッションブランドらしい財布もあります。

 

 BVLGARI(ブルガリ)

世界5大ジュエラーの1つとして有名な宝飾ブランド「ブルガリ」
パラジウムという貴金属でつくられたリング状のプレート、あるいはロゴプレートが良いアクセントとなり、財布全体にカッコよさをプラス。

シンプルながらラグジュアリー感のある財布となっています。

 

 


【BVLGARI】

世界5大ジュエラーの1つとして有名な宝飾ブランド「ブルガリ」
パラジウムという貴金属でつくられたリング状のプレート、あるいはロゴプレートが良いアクセントとなり、財布全体にカッコよさをプラス。

シンプルながらラグジュアリー感のある財布となっています。

 

 BALENCIAGA(バレンシアガ)

ハイブランドのメンズラインでは比較的珍しい「ラムスキン」を採用した財布を展開する「バレンシアガ」
「ラムスキン」は、他の高級ブランドでもよく使われいるカーフよりもやわらかく、手触りの良さが魅力的な素材。
ただし、耐久性はカーフに劣ります。
余談ですが、最近女子の間でこのブランドのミニ財布が注目されています。

 

 


【BALENCIAGA】

ハイブランドのメンズラインでは比較的珍しい「ラムスキン」を採用した財布を展開する「バレンシアガ」
「ラムスキン」は、他の高級ブランドでもよく使われいるカーフよりもやわらかく、手触りの良さが魅力的な素材。
ただし、耐久性はカーフに劣ります。

余談ですが、最近女子の間でこのブランドのミニ財布が注目されています。

まとめ~20代は財布を買い替えるキッカケが多い年代~

以上7ブランドが、20代の男性にオススメの高級ブランドとなります。

もしかしたら、あなたがすでに知ってるブランドだらけで面白味がなかったかもしれません。
そんな時は「知る人ぞ知る海外高級ブランド」の記事も参考にしてみて下さい。
きっと、見たことも聞いたこもない高級ブランドが見つかる?ハズです。
スポンサーリンク

「成人祝い・就職祝い・初任給・初ボーナス・初昇進…etc.」
20代って人生の大イベントがたくさんあるお年頃ですヨネ?

これらの大イベントをキッカケに、財布を新しいモノに買いかえる男性はとても多いです。

あなたの友人や、知り合いが使っている財布を思い出してみてください。
何かの機会に財布を買い替えた方が、たくさんいらっしゃると思います。

あなたも彼らと同じように、なにかのイベントをキッカケに財布を買い替えちゃいませんか?
財布を買い替えることで、新生活を新たな気分でスタートできると思います。

高級ブランドの財布以外も興味がある方には↓コチラの記事も読まれています。

オススメ財布探しメニュ-

コメントを残す