【40代向け】若い世代に差を付けたい時にオススメのメンズ財布ブランド

若い部下達とは一味違う、ちょっぴりハイセンスな財布を持ちたい。

いま40代のあなたは、上の男性と同じような考えをお持ちではありませんか?

この記事では、そんな若い世代に差を付けたいあなたにオススメの「メンズ財布ブランド」を10種類お伝えしていきます。
最後まで読んでいただければ、オトナの男性だからこそ似合う「少しハイセンスな大人の財布」が見つかります。

もし、記事を読んでいる途中で、

うむ。このブランドはなかなか良さそうだ…。
もっと詳しく知ってみたいな。

と思われたら、 を押してみてください。
すると、そのブランドの詳しい解説記事がご覧いただけます。

では、今から40代のメンズに人気の財布ブランドの中から、オススメの10種類を発表していきます。
なお、これから登場するブランドは、すべて品質の高い「日本のブランド」となります。





スポンサーリンク

 YUHAKU(ユハク)

美しい絵画のような革製品が特徴的なブランド。
特殊な技法で染め上げられた革製品はひとつひとつ表情が異なり、それ自体が個性として輝きます。
YUHAKU製品の美しさはメンテナンスを怠れば、失われていくそうです。
雑に扱えば台無しになるからこそ、モノを大切に扱うことができる大人の男性に持ってほしい逸品。

 

 

【YUHAKU】

美しい絵画のような革製品が特徴的なブランド。
特殊な技法で染め上げられた革製品はひとつひとつ表情が異なり、それ自体が個性として輝きます。

YUHAKU製品の美しさはメンテナンスを怠れば、失われていくそうです。
雑に扱えば台無しになるからこそ、モノを大切に扱うことができる大人の男性に持ってほしい逸品。

 

 万双(まんそう)

万双 財布
高品質な革製品が低価格で買えることで有名なブランド。
「製品にロゴを付けない。百貨店などへの卸売りもしない。」など、独自の路線を貫く珍しいブランドです。

仕上がりの悪い製品はボツにする…そんな強い職人気質で数多くのファンを魅了しています。

 

 

【万双】万双 財布

高品質な革製品が低価格で買えることで有名なブランド。
「製品にロゴを付けない。百貨店などへの卸売りもしない。」など、独自の路線を貫く珍しいブランドです。

仕上がりの悪い製品はボツにする…そんな強い職人気質で数多くのファンを魅了しています。

 

 FARO(ファーロ)

スーツの内ポケットに納まる薄型の財布を探している時、真っ先に見ておきたいのがこのブランド。
「切り目本磨き」というコバ処理方法が採用された直線的なフォルムの長財布は、フォーマルな場所にピッタリ。
「財布の薄さ」からは考えられないほどのしなやかさを持ったレザーは、耐久性も兼ね備えています。

 

 

【FARO】

スーツの内ポケットに納まる薄型の財布を探している時、真っ先に見ておきたいのがこのブランド。
「切り目本磨き」というコバ処理方法が採用された直線的なフォルムの長財布は、フォーマルな場所にピッタリ。

「財布の薄さ」からは考えられないほどのしなやかさを持ったレザーは、耐久性も兼ね備えています。

 

 CYPRIS COLLECTION(キプリスコレクション)

高品質でコストパフォーマンスが高いと、各所で高い評価を得ている「キプリス」の上位ブランド。

「菊寄せ」と呼ばれる財布の角を仕上げる技術は、芸術作品のような美しい完成度を誇ります。
「MADE IN JAPAN」だからこそ味わえる技術力を堪能してみては…?

 

 

【CYPRIS COLLECTION】

高品質でコストパフォーマンスが高いと、各所で高い評価を得ている「キプリス」の上位ブランド。

「菊寄せ」と呼ばれる財布の角を仕上げる技術は、芸術作品のような美しい完成度を誇ります。
「MADE IN JAPAN」だからこそ味わえる技術力を堪能してみては…?

 

 Pelle Morbida(ペッレモルビダ)

30代以上の男性から注目されている新興ブランド「ペッレモルビダ」
「優雅な船旅のあるライフスタイル」をイメージしてつくられた製品からは、上品な雰囲気を感じることができます。

仕事用のバッグも財布も同じ「ペッレモルビダ」で統一する。
そんなオシャレな男性もいらっしゃいます。

 

 

【Pelle Morbida】

30代以上の男性から注目されている新興ブランド「ペッレモルビダ」
「優雅な船旅のあるライフスタイル」をイメージしてつくられた製品からは、上品な雰囲気を感じることができます。

仕事用のバッグも財布も同じ「ペッレモルビダ」で統一する。
そんなオシャレな男性もいらっしゃいます。





スポンサーリンク

 COCOMEISTER(ココマイスター)

スーツ姿を格上げしてくれるフォーマルな革製品が特徴的なブランド。
希少な最高級皮革を原材料に、優れた技術を持つ日本の熟練職人がつくり上げる革製品は高い満足度を誇ります。

シリーズによっては再販開始後5分程度で品切れになるなど絶大な人気があり、入手困難になることもあります。

 

 

【COCOMEISTER】

スーツ姿を格上げしてくれるフォーマルな革製品が特徴的なブランド。
希少な最高級皮革を原材料に、優れた技術を持つ日本の熟練職人がつくり上げる革製品は高い満足度を誇ります。

シリーズによっては再販開始後5分程度で品切れになるなど絶大な人気があり、入手困難になることもあります。

 

 aniary(アニアリ)

アニアリ 財布
多種多様なオリジナルレザーを使った革製品が特徴的なブランド。
しなやかさと軽さを兼ね備えたレザーで作られたバッグが人気で、幅広い世代の男性に購入されています。
財布のカード入れが着脱できたり、細かい金属パーツにも「aniary」の刻印入っていたりなど、さまざまな箇所でディテールへのこだわりが感じられます。

 

 

【aniary】アニアリ 財布

多種多様なオリジナルレザーを使った革製品が特徴的なブランド。
しなやかさと軽さを兼ね備えたレザーで作られたバッグが人気で、幅広い世代の男性に購入されています。

財布のカード入れが着脱できたり、細かい金属パーツにも「aniary」の刻印入っていたりなど、さまざまな箇所でディテールへのこだわりが感じられます。

 

 GANZO(ガンゾ)

「切り目本磨き」のコバが美しい日本の老舗革製品メーカー発のブランド。
長年のノウハウに裏付けられた高い技術力で、革製品マニアも納得する品質の高さに定評があります。
「J&E セジュイック社」や「バダラッシィ・カルロ社」などの名門タンナーから仕入れたレザーを採用した“メンズ財布”らしい財布が入手可能です。

 

 

【GANZO】

「切り目本磨き」のコバが美しい日本の老舗革製品メーカー発のブランド。
長年のノウハウに裏付けられた高い技術力で、革製品マニアも納得する品質の高さに定評があります。

「J&E セジュイック社」や「バダラッシィ・カルロ社」などの名門タンナーから仕入れたレザーを採用した“メンズ財布”らしい財布が入手可能です。

 

 大峡製鞄(オオバセイホウ)

日本の皇室御用達で有名な格式高い日本の老舗ブランド。
高品質のランドセル製作がテレビなどのメディアで取り上げらるたびに、その技術力が賞賛されています。

大峡製鞄の製品からは、日本のブランドらしい「まじめ」な雰囲気を感じることができます。

 

 

【大峡製鞄】

日本の皇室御用達で有名な格式高い日本の老舗ブランド。
高品質のランドセル製作がテレビなどのメディアで取り上げらるたびに、その技術力が賞賛されています。

大峡製鞄の製品からは、日本のブランドらしい「まじめ」な雰囲気を感じることができます。

 

 土屋鞄製造所(ツチヤカバンセイゾウショ)

大人の男女に選ばれているランドセルでも有名な日本のブランド。
スタンダードな作りで嫌味がなく、平均的に高い水準でまとまった無難なつくりとなっています。

また、実際の使用者さん達からは「シンプルで使い勝手が良い」と高評価を得ています。

 

 

【土屋鞄製造所】

大人の男女に選ばれているランドセルでも有名な日本のブランド。
スタンダードな作りで嫌味がなく、平均的に高い水準でまとまった無難なつくりとなっています。

また、実際の使用者さん達からは「シンプルで使い勝手が良い」と高評価を得ています。

特にオススメしたい40代メンズ財布ランキングTOP3を発表します。

以上が、40代の男性にオススメの日本の財布ブランド10種類となります。
あなたのお眼鏡にかなうブランドはありましたか?

最後に、いまご覧いただいた10種類のブランドの中から、特にオススメのブランドランキングTOP3を発表いたします。
どれにするか迷われた時には、ぜひ参考にしてみてください。





スポンサーリンク

 CYPRIS COLLECTION(キプリスコレクション)

キプリスの一級職人が作るキプリスコレクションシリーズ。
クロコダイルやリザードといったエキゾチックレザーと、牛革とを組み合わせた財布や、ホーウィン社のシェルコードバンでつくられた財布など、高級素材が採用された財布は「ラグジュアリーブランド」のような風格があります。
本物志向の男性は検討の価値アリ。

 

 


【CYPRIS COLLECTION】

キプリスの一級職人が作るキプリスコレクションシリーズ。
クロコダイルやリザードといったエキゾチックレザーと、牛革とを組み合わせた財布や、ホーウィン社のシェルコードバンでつくられた財布など、高級素材が採用された財布は「ラグジュアリーブランド」のような風格があります。

本物志向の男性は検討の価値アリ。

 

 COCOMEISTER(ココマイスター)

40代以上の男性に人気のファッション誌「LEON、MEN’S EX」などによく掲載されているブランド。
オトナの男性には、内側がヌメ革以外でつくられたのワンランク上のシリーズがイチオシ。
たとえば「ロンドンブライドル(当画像)・ジョージブライドル」などのシリーズは、より品格のある落ち着いたオーラを放つ財布に仕上がっています。

 

 


【COCOMEISTER】

40代以上の男性に人気のファッション誌「LEON、MEN’S EX」などによく掲載されているブランド。
オトナの男性には、内側がヌメ革以外でつくられたのワンランク上のシリーズがイチオシ。

たとえば「ロンドンブライドル(当画像)・ジョージブライドル」などのシリーズは、より品格のある落ち着いたオーラを放つ財布に仕上がっています。

 

 YUHAKU(ユハク)

「今までファッションにこだわりを持って生きてきた」というオシャレなオトナの男性にオススメしたいブランド。
一般的なメンズ財布が持ち合わせていない芸術性は、より上のオシャレを目指す男性にピッタリ。

いつでも持ち歩いて鑑賞できるアートのような財布を堪能してみては…?

 

 


【YUHAKU】

「今までファッションにこだわりを持って生きてきた」というオシャレなオトナの男性にオススメしたいブランド。
一般的なメンズ財布が持ち合わせていない芸術性は、より上のオシャレを目指す男性にピッタリ。

いつでも持ち歩いて鑑賞できるアートのような財布を堪能してみては…?

オススメ財布探しメニュ-

コメントを残す