【30代前半向け】スーツに合わせて持ちたいちょっぴり大人のメンズ財布ブランド

オッサン臭い財布もイヤだし、若すぎる財布もイヤだなぁ…。

とお考え中の30代前半のあなた。

そんな難しい年齢にさしかかっているあなたにオススメの「メンズ財布ブランド」をこれからご紹介いたします。

この記事を読めば、あなたがこれまで使ってきた財布達とは違う「ちょっぴり大人な財布」が見つかります。

もし、記事を読んでいる途中で気になるブランドが見つかりましたら を選んでさらに詳しい解説をご覧ください。
もちろん、ココで登場するブランドは、すべてスーツとの相性バッチリです。





スポンサーリンク

 FARO(ファーロ)

「ベタ貼り」という特殊な技法を用いることで、相反する要素「薄さと耐久性」を両立させている日本のブランド。
革を薄く加工する技術力はトップクラスと言われており、モノ雑誌などでも高い評価を得ています。
「水染め」という技法で染められたレザー、確かな縫製技術、キレイなコバ処理など、スキのない仕上がりが◎。

 

 

【FARO】

「ベタ貼り」という特殊な技法を用いることで、相反する要素「薄さと耐久性」を両立させている日本のブランド。
革を薄く加工する技術力はトップクラスと言われており、モノ雑誌などでも高い評価を得ています。

「水染め」という技法で染められたレザー、確かな縫製技術、キレイなコバ処理など、スキのない仕上がりが◎。

 

 Felisi(フェリージ)

Felisi
「型押しクロコ」を得意とするイタリア発のブランド。
気品と色気を合わせ持った財布となっており、一歩先の大人のオトコを演出したい時にオススメ。

男性だけでなく女性からも購入されているブランドなので、互いの特別な日のプレゼントにもOK。

 

 

【Felisi】Felisi

「型押しクロコ」を得意とするイタリア発のブランド。
気品と色気を合わせ持った財布となっており、一歩先の大人のオトコを演出したい時にオススメ。

男性だけでなく女性からも購入されているブランドなので、互いの特別な日のプレゼントにもOK。

 

 COCOMEISTER(ココマイスター)

ココマイスター 財布
わずか4年間という短期間で、売り上げが3億円から30億円に拡大した新進気鋭の本格革財布ブランド。
その人気はとどまる所を知らず、今年も過去最高売上を達成予定なのだとか。
人気の理由は「最高品質の革×日本職人の熟練技」と、ブランドの世界観。
また、購入した人たちから高評価を得ており、高い満足度を誇ります。

 

 

【COCOMEISTER】ココマイスター 財布

わずか4年間という短期間で、売り上げが3億円から30億円に拡大した新進気鋭の本格革財布ブランド。
その人気はとどまる所を知らず、今年も過去最高売上を達成予定なのだとか。

人気の理由は「最高品質の革×日本職人の熟練技」と、ブランドの世界観。
また、購入した人たちから高評価を得ており、高い満足度を誇ります。

 

 ETTINGER(エッティンガー)

「英国王室御用達」として格式高いレザーグッズ専門ブランド。
メインとなる薄造りのフォルムが特徴的な財布は、スーツの内ポケットに収まるよう設計されています。

内側と外側が異なるツートンカラーは、ワンランク上を目指す男性にぴったりな高いデザイン性を保持しています。

 

 

【ETTINGER】

「英国王室御用達」として格式高いレザーグッズ専門ブランド。
メインとなる薄造りのフォルムが特徴的な財布は、スーツの内ポケットに収まるよう設計されています。

内側と外側が異なるツートンカラーは、ワンランク上を目指す男性にぴったりな高いデザイン性を保持しています。

 

 aniary(アニアリ)

「オリジナル」にこだわる日本発のファクトリーブランド。
金属だけでなく革まで「オリジナル」を追求しており、独自の加工が施されたレザーには個性的な風合いがあります。
革の質感は、柔らかくしなやかなで、色ムラが表現されたモノが主流。
カチカチのメンズ財布ではなく、ほどよく肩の力が抜けた財布となっています。

 

 

【aniary】

「オリジナル」にこだわる日本発のファクトリーブランド。
金属だけでなく革まで「オリジナル」を追求しており、独自の加工が施されたレザーには個性的な風合いがあります。

革の質感は、柔らかくしなやかなで、色ムラが表現されたモノが主流。
カチカチのメンズ財布ではなく、ほどよく肩の力が抜けた財布となっています。





スポンサーリンク

 Whitehouse Cox(ホワイトハウスコックス)

いろんな雑誌でお馴染みのこのホワイトハウスコックス。
高級ブランドほどの知名度はないものの、革製品好きの間では定番中の定番ブランドとして知られています。
どこか愛らしい雰囲気を持っている製品たちは、すべてイギリスの職人さん達のハンドメイド製。
当サイト管理人も1つ持っています。

 

 

【Whitehouse Cox】

いろんな雑誌でお馴染みのこのホワイトハウスコックス。
高級ブランドほどの知名度はないものの、革製品好きの間では定番中の定番ブランドとして知られています。

どこか愛らしい雰囲気を持っている製品たちは、すべてイギリスの職人さん達のハンドメイド製。
当サイト管理人も1つ持っています。

 

 土屋鞄製造所(ツチヤカバンセイゾウショ)

ランドセルで有名な日本のブランド。
創業してから半世紀以上の歴史があり、今では性別を問わず愛されるブランドとなっています。
30代以上の男女によく購入されていて、リピーターの多さが目立ちます。
財布に関しては、良い意味でとがった部分がなく、持ち手を選ばないスタンダードさが魅力。

 

 

【土屋鞄製造所】

ランドセルで有名な日本のブランド。
創業してから半世紀以上の歴史があり、今では性別を問わず愛されるブランドとなっています。
30代以上の男女によく購入されていて、リピーターの多さが目立ちます。

財布に関しては、良い意味でとがった部分がなく、持ち手を選ばないスタンダードさが魅力。

 

 GANZO(ガンゾ)

ガンゾ 財布
「日本の老舗革製品メーカー」が2001年から始めたブランド。
その確かな技術力から、革製品マニアからも高く評価をされています。
「切り目本磨き仕上げ」でしっかりと磨き上げられたコバ(革の切れ端部分)が、より引き締まった印象をプラス。
「質実剛健」という言葉が似合う正統派国産ブランドです。

 

 

【GANZO】ガンゾ 財布

「日本の老舗革製品メーカー」が2001年から始めたブランド。
その確かな技術力から、革製品マニアからも高く評価をされています。

「切り目本磨き仕上げ」でしっかりと磨き上げられたコバ(革の切れ端部分)が、より引き締まった印象をプラス。
「質実剛健」という言葉が似合う正統派国産ブランドです。

 

 YUHAKU(ユハク)

卓越した染色技術で芸術作品のような財布を生み出す日本のブランド。
その透き通るような奥深いグラデーションは、いつまでも見ていたいほど「美しさ」を感じさせてくれます。

手染めされたレザー製品達は、大人のオトコの色気を引き出してくれるアイテムになるでしょう。

 

 

【YUHAKU】

卓越した染色技術で芸術作品のような財布を生み出す日本のブランド。
その透き通るような奥深いグラデーションは、いつまでも見ていたいほど「美しさ」を感じさせてくれます。

手染めされたレザー製品達は、大人のオトコの色気を引き出してくれるアイテムになるでしょう。

 

 L’arcobaleno(ラルコバレーノ)

細部までこだわってつくられた製品が魅力的なラルコバレーノ。
お札入れの仕切りや、カード入れの裏地など、通常ポリエステル素材が使われる部分であっても、このブランドはレザーを採用しています。

極薄に加工された発色の良いレザーでつくられた財布は、オシャレな男性に◎。

 

 

【L’arcobaleno】

細部までこだわってつくられた製品が魅力的なラルコバレーノ。
お札入れの仕切りや、カード入れの裏地など、通常ポリエステル素材が使われる部分であっても、このブランドはレザーを採用しています。

極薄に加工された発色の良いレザーでつくられた財布は、オシャレな男性に◎。

 

 CYPRIS(キプリス)

幅広い年齢層のビジネスマンに購入されている日本のレザーブランド。
シンプルなデザインかつ高品質で、日本人のハートをキャッチしています。
30代前半にオススメなのがこの写真の「新コードバン」シリーズ。
希少な馬のおしりの革を素材にしており、しっかりとした硬さとツルっとした手触りが特徴的なシリーズです。

 

 

【CYPRIS】

幅広い年齢層のビジネスマンに購入されている日本のレザーブランド。
シンプルなデザインかつ高品質で、日本人のハートをキャッチしています。

30代前半にオススメなのがこの写真の「新コードバン」シリーズ。
希少な馬のおしりの革を素材にしており、しっかりとした硬さとツルっとした手触りが特徴的なシリーズです。

ご紹介した11ブランドの中から、特にオススメのブランドTOP3を発表!

今ご覧いただいた11ブランドの中に、あなたが気になるブランドはありましたか?

最後に、今ご覧いただいた11ブランドの中から特にオススメの「メンズ財布ブランドTOP3」を発表していきます。

この先の未来、30代という飛躍の年代を生きていくあなたと、共に過ごしていく良き相棒を探しにぜひ参考にしてみてください。

 COCOMEISTER(ココマイスター)

ココマイスター 財布
破竹の勢いで成長するブランドの製品を持つことで、あなたも同じように大きく成長していく…。
そんな良い影響を与えてくれそうなブランドをオススメ第1位に。

経年変化が楽しめる最高級レザーの革財布を持つことで、品格のある大人のオトコへと1歩近づくことができます。

 

 


【COCOMEISTER】
ココマイスター 財布

破竹の勢いで成長するブランドの製品を持つことで、あなたも同じように大きく成長していく…。
そんな良い影響を与えてくれそうなブランドをオススメ第1位に。

経年変化が楽しめる最高級レザーの革財布を持つことで、品格のある大人のオトコへと1歩近づくことができます。

 

 L’arcobaleno(ラルコバレーノ)

オシャレな色使いでデキる男を演出してくれる財布を第2位に。
このブランドの品質の良さについては、業界のプロからの評価&評判が高いことが証明しています。

最近になって人気が出てきているミニラウンドジップの財布もあり、トレンドを意識したアイテムを選んでみるのも◎。

 

 


【L’arcobaleno】

オシャレな色使いでデキる男を演出してくれる財布を第2位に。
このブランドの品質の良さについては、業界のプロからの評価&評判が高いことが証明しています。

最近になって人気が出てきているミニラウンドジップの財布など、トレンドを意識したアイテムを選んでみるのも◎。

 

 GANZO(ガンゾ)

ガンゾ 財布
良質な財布ブランドの王道から選びたい時にオススメなのがこのGANZO。
世界的にも有名な革加工会社がつくったレザーを採用し、高い完成度の革製品を世に送り出し続けています。

モノ造りに真摯に向き合って約1世紀。
国内トップクラスの品質と言われるその実力を、ご自身で体験してみては…?

 

 


【GANZO】
ガンゾ 財布

良質な財布ブランドの王道から選びたい時にオススメなのがこのGANZO。
世界的にも有名な革加工会社がつくったレザーを採用し、高い完成度の革製品を世に送り出し続けています。

モノ造りに真摯に向き合って約1世紀。
国内トップクラスの品質と言われるその実力を、ご自身で体験してみては…?

スポンサーリンク

30代前半の男性には↓コチラの記事も読まれています

オススメ財布探しメニュ-

コメントを残す