【予算2万円~3万円】カジュアル向きなメンズ財布ブランドまとめ

 2万円以上~3万円以内の予算で購入できる

 カジュアルシーンで使うのに◎な財布


2万以上~3万円以内の予算で購入できる

カジュアルシーンで
使うのに◎な財布

上の二つを満たすメンズ財布ブランドをまとめました。
主に、私服用に使う財布を探している時に参考になる記事です。

(オススメ度は当サイト管理人の主観のため、参考程度に♪)



スポンサーリンク

ジャムホームメイド

JAM HOME MADE

 オススメ度:
 年齢層  :~30代前半

 

 

JAM HOME MADE

オススメ度:
年齢層:~30代前半

 

お洒落な若いメンズを中心に人気のブランド。
ファッション雑誌に掲載されることも多いので、
雑誌チェックを欠かさないメンズの中ではかなり有名。
「ディズニーやNUMBER(N)INE」など、
様々な有名ブランドとのコラボアイテムを多数展開している。

ブランド独自のアイデアが生かされたデザインが秀逸。
そのデザイン性の高さから、
ファッションに興味のない男性が持つのはオススメしない。
その反面、お洒落なメンズにはイチオシしたいブランド。

 

モト

MOTO

 オススメ度:
 年齢層  :20代後半~
         50代前半

MOTO

オススメ度:
年齢層:20代後半~
50代前半

 

レザークラフトっぽい雰囲気が好きな人に支持されるブランド。
手縫い財布の独特の縫い目は要Check。
ミシン縫いでは感じられない雰囲気が感じられる。

購入する世代は革小物好きな大人が主流。
ちなみに、ロング系は予算3万円以内で収まらないので、
予算内で収めたいときはショート系から選ぼう。

 

ポールスミス

Paul Smith

 オススメ度:
 年齢層  :~20代前半

 

 

Paul Smith

オススメ度:
年齢層:~20代前半

 

大学生ぐらいの年齢層に超定番のポール・スミスの財布。
マルチストライプが採用されたデザインは、
このブランドの象徴となっている。
他にも、内側にプリントされた財布などが人気。
年齢層に「~20代前半」と書いたが、
実際にはどの年齢層の男性にも購入されている。
ただ、やっぱり若い世代の方が似合う。



スポンサーリンク

スロウ

SLOW

 オススメ度:
 年齢層  :20代前半~
         40代前半

SLOW

オススメ度:
年齢層:20代前半~
40代前半

 

アメカジ系ファッション好きに向けて商品展開しているブランド。
スーツ用の財布のようにカチっとした雰囲気はなく、
カジュアル感のある雰囲気に仕上がっている。
日本で製造されているため縫製も問題なく、
もちろん経年変化も楽しめる。
購入者からは「しっとりとした手触りが気に入った」という声が多い。

 

コルボ スレート系

CORBO

 オススメ度:
 年齢層  :20代後半~
         40代後半

CORBO

オススメ度:
年齢層:20代後半~
40代後半

 

予算1万円~2万円で購入できるメンズ財布(マイナー編)
でも登場したブランド「コルボ」。
この価格帯で購入できる「スレートシリーズ」は、
イタリアの伝統手法で作られたレザーが採用されている。
使用されている革の質感は、
価格の安い「キュリオスシリーズ」よりもしっかりとした質感で、
長期間使用できるようになっている。

高いリピート率が製品の良さを証明しているブランド。

 

 

 【関連記事】



スポンサーリンク

オススメ財布探しメニュ-

コメントを残す