【知る人ぞ知る&海外高級ブランド】マニア評判も良いブランドが勢揃い

 海外高級ブランド(マニアック気味)

 質にこだわる大人の男性向き


海外高級ブランド
マニアック気味

質にこだわる
大人の男性向き

この記事では、上の二つに当てはまるブランドをピックアップ。
若い世代があまり持たないような財布を探している時に◎な記事です。



スポンサーリンク

ヴァレクストラ

VALEXTRA

 年齢層:30代前半~
 定価 :約4万~13万円

VALEXTRA

年齢層:30代前半~
定価 :約5万~13万円

 

鮮やかなカラーが印象的な高級ブランド「ヴァレクストラ」。
お洒落なオヤジに人気の雑誌「LEON」等にも掲載され、
素材の素晴らしさや、上品さを称えられている。
また、本物志向の革小物マニアからの評価も高い。

その芸術品のような美しさは、持つ者を魅了し続けている。
「ブランドを知名度ではなく質で選ぶ。」
そんなセンスのあるお洒落な大人の男性にイチオシのブランド。

 

ベルルッティ

Berluti

 年齢層:30代前半~
 定価 :約9万~14万円

Berluti

年齢層:30代前半~
定価 :約10万~19万円

 

ピカソも愛したブランド「ベルルッティ」。
独特のグラデーションと刻まれた文字が、
オトコゴコロをくすぐるデザインとなっている。
このブランドが使用する革は、
ベルルッティ「のみ」が使うことのできる革。
そして、その革に施される染色(パティーヌ)は、
直営店なら購入者の好みで行うこともできる。
よりオリジナリティのあるモノを求めるなら直営店へ。

 

goya-ru

GOYARD

 年齢層:30代前半~
 定価 :約15万~19万円

GOYARD

年齢層:30代前半~
定価 :約15万~19万円

 

ゴヤールは芸能人やセレブにも愛されているハイブランド。
知っている人がみればひと目で「ゴヤールの財布」とわかる
印象的な模様が一際目立つ。
よくネットショップなどで1万円未満で販売されているのを目にするが、
99%偽物だと思って間違いない。
このブランドで使われる素材は、ゴヤール独自の伝統の素材。
ちなみに直営店では、
イニシャルやラインなどを塗装してくれるサービスもある。



スポンサーリンク

カミーユ・フォルネ

Camille Fournet

 年齢層:30代前半~
 定価 :約9万~15万円

Camille Fournet

年齢層:30代前半~
定価 :約9万~15万円

 

超高級時計パテック・フィリップの
純正ベルトでも有名なブランド「カミーユ・フォルネ」。
リザード革やアリゲーター革などの
エキゾチック・レザーの財布が欲しい時には、
必ず1度はチェックしておいた方がいいブランド。
その理由は単純に、品質が極めて高いため。
ちなみに、
2014年放送のTVドラマ「俺のダンディズム」では、
「エキゾチック・レザーを使わせたら右に出るものはいない」
と紹介された。

 

ロエベ

LOEWE

 年齢層:30代前半~
 定価 :約5万~9万円

LOEWE

年齢層:30代前半~
定価 :約5万~9万円

 

スペイン王室御用達の老舗ブランド「ロエベ」。
高品質なレザーにこだわって作られた製品には定評がある。
革の質感は、柔らかめに仕上げられた牛革が主流。
また、羊の革を使った財布も展開している。
落ち着いたシンプルなデザインがほどんどなので、
シックな印象を与えることができる。



スポンサーリンク

オススメ財布探しメニュ-

コメントを残す